タレント

Cocomi(キムタク長女)のフルートの先生が豪華すぎ!レベルや実力まとめ

Cocomi(キムタク長女)のフルートの先生が豪華すぎ!レベルや実力まとめ

元スマップの木村拓哉(キムタク)の長女でフルート奏者として注目を集めるCocomi。

そんなCocomiのフルートや音楽を教わった先生たちが豪華すぎるを話題になっています。

今回は、Cocomi(キムタク長女)のフルートの先生やCocomiのフルートのレベルや実力をまとめていきます。



Cocomi(キムタク長女)のフルートの先生が豪華すぎ

Cocomi(キムタク長女)のフルートの先生が豪華すぎ

フルート奏者として注目を集めるキムタク長女のCocomiですが、Cocomiがフルートや音楽を教わっていた先生たちがVIPすぎると話題になっています。

ここでは、Cocomi(キムタク長女)がフルートを教わった先生たちをまとめていきます。

NHK交響楽団 神田寛明

フルート奏者のNHK交響楽団神田寛明

Cocomiがフルートを教わっている先生の一人に、世界と肩を並べるNHK交響楽団の首席フルート奏者の神田寛明(かんだひろあき)がいます。

神田寛明は桐朋学園大学の教授も務めており、Cocomiは自身が通う桐朋女子高等学校で高校時代から神田寛明に師事していると言われています。

神田寛明は日本で一二を争うフルートの腕前の持ち主であり、軽い気持ちでフルートを習うことのできる先生ではありません。

Cocomiのフルート練習環境は、とても良いと言ってもよいでしょう。

世界的ピアニスト アシュケナージ

世界的ピアニスト ウラディミール・アシュケナージ

Cocomiが音楽を学んだ先生の一人に、世界的ピアニストのウラディミール・アシュケナージがいます。

ウラディミール・アシュケナージは、ロシア出身のピアニストで8歳のころからピアノ演奏で表舞台に。

アシュケナージは世界の名立たるオーケストラで指揮者としても活躍

世界の名立たるオーケストラで指揮者としても活躍しており、巨匠中の巨匠と言える人物です。

中学生・高校生のうちからアシュケナージの指導を受けられる機会はほとんどないため、Cocomiは将来有望と思われていたのかもしれませんね。

世界的フルート奏者 エマニュエル・パユ

世界的フルート奏者 エマニュエル・パユ

Cocomiはフルート奏者の神田寛明のほかに、世界的フルート奏者のエマニュエル・パユからもフルートを教わっています。

エマニュエル・パユはスイス出身で、世界一二を争うドイツのベルリンフィルハーモニー管弦楽団のトップフルート奏者です。

エマニュエル・パユはソリストとしても活躍し、毎年のように日本でもリサイタルを開催している超一流フルート奏者。

2014年8月に、キムタクや工藤静香と揃ってCocomiはヨーロッパにフルート旅行したことが週刊誌で報じられています。

おそらくCocomiが中学生のころから、ヨーロッパでエマニュエル・パユの指導を受けていた可能性が考えられますね。

Cocomiが中学生時代、ヨーロッパにフルート旅行



Cocomi(キムタク長女)のフルートのレベルや実力は?

Cocomi(キムタク長女)のフルートのレベルや実力は?

豪華すぎる先生たちからフルートや音楽の指導を受けていたCocomi(キムタク長女)ですが、

デビューできたのは親の七光りなのでは?と言った声も聞かれるなか、気になるのがCocomiのフルートの実力やレベルですね。

ここでは、Cocomi(キムタク長女)のフルートの実力やレベルについてまとめていきます。

名門 桐朋女子高校卒業

Cocomiは名門桐朋女子高校卒業

Cocomiは、音楽専門の高校としては難関と言われる桐朋女子高等学校・音楽科に入学します。

フルートでの入学枠は1名のみのため、かなりの倍率で難易度が高いことがわかりますね。

桐朋女子高校の入学試験を通過したCocomiは、中学のころからフルートのレベルや実力はかなりのものであったことでしょう。

由緒ある全国大会には出場できず

Cocomiは由緒ある全国大会には出場できず

名門の桐朋女子高等学校で厳しい練習を積み重ねていたと思われるCocomiは、

由緒ある全日本学生音楽コンクールの東京地区の大会では、本選に出場しています。

しかし全国大会への出場はかなっておらず、日本のクラシック音楽レベルの高さに苦しんでいたことでしょう。

新設コンクールでトップに疑問の声

新設コンクールでトップに疑問の声

一方でCocomiは、2018年にできたばかりの日本奏楽コンクールで準グランプリに輝きます。

グランプリは該当者なしのため、Cocomiは実質トップの成績を収めることになりました。

ただクラシック音楽業界では、新設されたコンクールで良い成績を収めてもなかなか奏者のレベルや実力を評価する材料になり得にくいと言われています。

そのためCocomiが日本奏楽コンクールでトップの成績を収めても、Cocomiのフルートのレベルがかなり高いと評価する声は少ないようです。

芸能界デビューでプロ引退か

Cocomiは芸能界デビューでプロ引退か

2020年から桐朋学園大学・音楽学部で一流の先生からフルートを学ぶCocomiですが、

芸能界デビューしたこともあり、プロのフルート奏者への道から引き下がるのでは?と言われています。

なぜならクラシック音楽の世界では、芸能事務所や広告代理店の力は通用せず、

すべて奏者本人のレベルと実力が、世界で活躍するプロ奏者への道を大きく左右します。

そして実力が認められたプロ奏者であっても食べていくのが厳しいクラシック音楽世界において、

Cocomiにとって芸能界入りは、タレントへの道を確保する狙いがあるのかもしれません。



Cocomiのフルートのレベルや実力に世間の声

Cocomi(キムタク長女)のフルートの先生が豪華すぎ!レベルや実力まとめ

Cocomi(キムタク長女)のフルートのレベルや実力に対し、世間からはどのような反応が見られるのでしょうか?

Cocomiにはフルート奏者として、活動を続けてほしかったと言った意見が聞かれます。

雑誌VOGUEの表紙にCocomiが掲載

雑誌VOGUEの表紙にCocomiが掲載されたことについては、賛否両論分かれており、

ハイブランドからお声がかかるくらいだから奇麗なだけじゃなくて、Cocomiにはほかの実力もあるからなのでは?という声や

やはりCocomiは親の七光りはあるのでは?と言った声も聞かれます。