MENU
タレント

藤井聡太の通った将棋教室はどこ?名前や場所・月謝などまとめ

藤井聡太の通ったふみもと将棋教室はどこ?月謝や場所などまとめ

藤井聡太棋聖が王位のタイトルを獲得し二冠&八段昇格を果たし注目されています。

そんな藤井聡太の通った将棋教室がどこなのか?気になる月謝や場所などの情報をまとめていきます。

藤井聡太の通ったのはふみもと将棋教室!月謝や場所は?

藤井聡太の通ったのはふみもと将棋教室!月謝や場所は?

藤井聡太棋聖は、愛知県瀬戸市出身

小学生時代は、地元の瀬戸市にある效範(こうはん)小学校に通っていました

效範(こうはん)小学校は、瀬戸市の中心部から1Kmほど離れたところにあります。

藤井聡太の自宅もこの小学校周辺にあると思われます。

藤井聡太の通っていたふみもと将棋教室は、小学校から歩いて10分ほどの距離の場所にあります。

最寄り駅は瀬戸市駅で、瀬戸市中心部にあることがわかります。

ふみもと将棋教室の外観がこちらです。

かなりこじんまりした小さな将棋教室であることがわかりますね。

教室の大きさは6畳2間だそうです。

こちらがふみもと将棋教室を運営している文本力雄さん

藤井聡太の通ったのはふみもと将棋教室!月謝や場所は?

おじいさん先生です。

藤井聡太は、5歳のころから小学4年生になるまでふみもと将棋教室に6年間にわたり通い続けていました。

将棋教室の月謝や開講日は?

将棋教室の月謝や開講日は?

ふみもと将棋教室の月謝や開講日も気になるところです。

対象幼稚園児・小学生
開講日・時間月曜日 16:00~19:00

水曜日 17:00~19:00

土曜日 13:30~16:30

指導内容駒の動かし方・基本定跡・指導対局・自由対局
月謝4,000円

対象は幼稚園児や小学生が対象で、月謝は4,000円と街中にあるごく普通の将棋教室であることがわかります。

藤井聡太の小学生時代の成績は?

藤井聡太の小学生時代の成績は?

ふみもと将棋教室で腕を上げていった藤井聡太は、小学1年生の時から愛知県豊田市で開かれたふれあいフェスティバルで3年連続優勝しています。

そして、小学3年生の頃には、ついに全国大会で優勝します。

この全国大会をきっかけに、杉本昌隆八段の研究室に弟子入りすることになります。

藤井聡太の師匠杉本昌隆八段の将棋研究室はどこ?

藤井聡太の師匠杉本昌隆八段の将棋研究室はどこ?

藤井聡太は小学4年生になると、地元のふみもと将棋教室を卒業して、今では有名な杉本昌隆八段に弟子入りします。

杉本昌隆八段の将棋研究室は、名古屋市東区の大曾根駅から徒歩10分のところにあります。

残念ながら、詳しい場所までは公開されていないようです。

藤井聡太の師匠杉本昌隆八段の将棋研究室はどこ?

藤井聡太の地元瀬戸市から名古屋大曾根までは、電車一本で通えるのでそこまで通うのに苦労はなかったと思われます。

気になる杉本将棋教研究室の月謝や開講日はこちらです。

対象小学生以上
開講日・時間毎週金曜日 16:30~
指導内容指導対局・自由対局・大盤解説
入会金10,000円
月謝大人:1万円 女性・中学生:7,000円 小学生:6,000円

毎週金曜日の月4回の開講日があります。

現役プロ棋士の将棋研究室なので、月謝は高めの設定ですね。

研究室に入会すると、入会特典があるようで、

  • ①「中飛車左穴熊」、「杉本流相振りのセンス」、「相振り飛車の教科書」、 「振り飛車ナビゲーション」、「相振り飛車の絶対手筋105」のうち、一冊プレゼント
  • ②杉本昌隆八段の扇子(六段当時)を1本進呈

杉本昌隆八段の扇子がもらえるそうですよ。

ただ杉本昌隆八段の研究室に弟子入りするには、かなりの実力と本気が求められそうですね。