タレント

田中みな実の可愛い目元を作る!アイメイク道具と方法まとめ

田中みな実メイクは今多くの女性が憧れるメイクとして注目されており、再現する人もたくさん増えていますね。

そんな田中みな実のメイクで一番重要なのが、たれ目でやさしい印象の目元のメイクですね。

今回は、気になる田中みな実の目元を作るメイク道具とメイク方法をまとめていきます。



田中みな実の可愛い目元を作るメイク道具

田中みな実目元を作るためのメイク道具が気になりますよね。

ここでは、田中みな実が愛用しているメイク道具をまとめていきます。

メイク道具① アイブロウ

田中みな実が愛用するアイブロウは、

Elegance アイブロウスリム BR21

です。

田中みな実はペンシルタイプのアイブロウを利用しており、眉の1本1本を丁寧にかいているのが特徴。

使いやすいアイブロウなので、初心者でも人気を集めています。

メイク道具② アイシャドウ

田中みな実が愛用するアイシャドウは、

ADDICTION アイシャドウ #086

です。

田中みな実のアイシャドウは、肌なじみが良いベージュやブラウンなどのナチュラル色を用いるのが特徴。

肌に自然に溶け込む色合いが研究されています。

Eleganceのアイシャドウは発色が良いわりに安価で求めやすいので、自分に合う色をお試しするのもおすすめかもしれません。

メイク道具③ アイライナー

田中みな実がメイクの中で一番大事にしているのが、アイライン。

そんな田中みな実が愛用するアイライナーは、

THREE シャドウライニングパフォーマンス アイライナー #02

です。

THREEのジェルアイライナーは、発色が良い上ににじみにくいので夏に使用するのもおすすめ。

メイク道具④ マスカラ下地

田中みな実が愛用するマスカラ下地は、

Elegance カールラッシュ フィクサー

です。

田中みな実はいつもまつ毛をきれいにカールしておりアイラインの次に大事といってもいいマスカラ。

Eleganceのこのマスカラ下地は、目薬をしたり涙を流してもマスカラが落ちないことでとても評判が良いことで有名です。



田中みな実の可愛い目元を作るメイク方法・手順

ここからは、気になる田中みな実目元作りメイク方法や手順をまとめていきます。

目元作りのカギはアイライン!

田中みな実は目元を作る際に一番大事にしているのがアイライン作りで、アイラインをかなり研究しています。

田中みな実は自身の顔を「シュッとした男顔」と言っており、目元を柔らかくするためにたれ目気味アイラインを作っているのが最大の特徴ですね。

田中みな実の目元を作るための大事なポイントのアイラインです。

アイラインの引き方で全体の印象がだいぶ変わるので、何度か練習してみるとよいでしょう。

目元を作るメイク手順

①まずはアイシャドウ

アイシャドウはブラウン(Elegance アイブロウスリム BR21)のナチュラル色を選択。

意識するポイントは、縦に入れるのではなくで横に入れていくことがうまく乗せるために重要。

②次にアイライン

にじみにくいジェルアイライナー(THREEのアイライナー)を目を閉じて目頭から目尻まで引きます。

この時たれ目にしたいからと言って、アイラインを下げるのを意識しすぎるとおかしな仕上がりになるので、ラインの自然さがとても大事になります。

そしてアイラインを水平に2〜3mmくらい伸ばし、長めに引いていきます。

この時も、あえて垂れ下げるようなことはしないようにしましょう。

最後に締めのカラーを目尻から黒目の外側まで入れます。

ポイントは目尻に少し太めにいれることで、たれ目効果を出すことができます。

③アイブロウ

アイブロウを使って涙袋を作ります。

黒目の外側の下に、ペンシルタイプのアイブロウ(Elegance アイブロウスリム BR21)で影を描いていきます。

最後に綿棒で影を描いた部分をぼかして、マスカラを上下につけます。

この時、下まつげのマスカラは目尻のみです。



田中みな実の目元を作るメイク道具と方法まとめ

目元作りのポイントは、アイライン!

ここまで、田中みな実の可愛い目元を作るメイク道具とメイク方法・手順をまとめてきました。

これからも田中みな実のメイクには、目が離せませんね。