アナウンサー

富川悠太アナの嫁みきの写真公開!家の中の性格が別人で怒り制御不能?

富川悠太アナのDV嫁みきの写真公開!から騒ぎ出演過去や職業は?

報道ステーションのメインキャスターを務める人気アナウンサーの富川悠太。

そんな富川悠太アナの嫁みきが大声で子供に暴言を吐き、警察沙汰になったと週刊誌で伝えられ話題になっています。

今回は、富川悠太アナの嫁みきの顔写真や職業、から騒ぎ出演の過去などをまとめていきます。



富川悠太アナの嫁みきの写真が公開!

富川悠太アナの嫁みきの写真が公開!

イケメンで人気アナウンサーの富川悠太アナには、嫁と二人の子供がいます。

ここでは、気になる富川悠太アナの嫁みきと二人の子供の顔写真をまとめていきます。

嫁みきと子供の写真

富川悠太の嫁みきと子供の写真

富川悠太アナの嫁みきの顔写真がこちらです。↑

人気アナウンサーの嫁ということもあり、かなりの美人さんですね。

富川悠太アナの嫁みきの名前は富川美季で、2020年で45歳を迎えます。

富川悠太アナと嫁のみきは2年の交際ののちに2006年に結婚しており、結婚生活は14年目に入っています。

富川悠太アナと嫁みきの間には二人の子供がいて、子供の写真がこちらです。↓

富川悠太の嫁みきと子供の写真

一人は12歳中学生の男の子で、名前は立夢(リズム)。

長男は、嫁のみきに似ているように見えますね。

富川悠太の嫁みきと子供の写真

もう一人は9歳の小学生の男の子で、名前は奏(かなで)。

次男は、富川悠太アナに似ていますね。

二人の子供の名付けについて、富川悠太アナは出演した「徹子の部屋」で次のように説明していました。

長男の立夢(リズム):人生においてリズム感が大切

次男の奏(かなで):長男の名前とセットで、「リズムを奏でる」という意味にしたい

素敵な子供の名付けですね。



富川悠太アナの嫁みきの職業はフラワー教室講師

富川悠太アナの嫁みきの職業や恋のから騒ぎ出演の過去!

二人の子供を持つ富川悠太アナですが、嫁のみきは専業主婦ではなく仕事をしているそうです。

ここでは、富川悠太アナの嫁みきの職業など素顔に迫っていきます。

プリザーブドフラワー教室経営

富川悠太アナの嫁みきはプリザーブドフラワー教室経営

富川悠太アナの嫁のみきは、個人でプリザーブドフラワー教室を開いていました。

冨川美季の名前でプリザーブドフラワーの講師をしており、「日本プリザーブドフラワーアーティスト協会(JPAA)」の認定も受けています。

教室の場所は東京・恵比寿と一等地で、教室の名前は「Beautiful season」

同業者や受講生の話では、富川悠太アナの嫁みきのプリザーブドフラワーの腕前はかなりレベルが高いと評判があると言われています。



富川悠太の嫁みきは”恋のから騒ぎ”に出演していた⁉

また過去には、恋のから騒ぎに出演していたのでは?と話題になっています。

恋のから騒ぎ出演の春日井みきか?

恋のから騒ぎ出演の春日井みきか?

実は富川悠太アナの嫁みきは、以前「恋のから騒ぎ」に出演していたのでは?という噂が出ており話題となっていました。

その恋のから騒ぎに出演していたのが、春日井みきです。↓

富川悠太アナの嫁みきは恋のから騒ぎ出演の春日井みきか?

春日井みきの顔写真を見ると、富川悠太アナの嫁みきとサバサバした雰囲気が似ている点もありますね。

しかし、みきの漢字が「美紀」と「美季」で違うのと、

春日井みきは1977年生まれで、嫁の富川美季は1974年生まれとプロフィールにある生まれた年も異なります。

そのため、春日井みきと富川美季は別人物であることがわかりますね。



富川悠太アナの嫁みきが子供に暴言虐待⁉

富川悠太アナの嫁みきが子供に暴言虐待⁉

2020年のGW、富川悠太アナの嫁みきが子供に暴言を吐いて虐待をしているのでは?と週刊文春が報じ話題となります。

ここでは、富川悠太アナの嫁みきの暴言音声や性格についてまとめていきます。

嫁みきの暴言音声が公開

富川悠太アナの嫁みきの暴言音声が公開

2020年のゴールデンウィークは、新型コロナウイルス感染拡大により緊急事態宣言が出され外出自粛が余儀なくされていた時でした。

富川悠太アナの嫁みきは、自宅のベランダで中学生の長男の立夢(リズム)に対して暴言ともいえる発言を繰り返していました。

富川悠太アナの嫁みきが吐いた暴言が録音されていた内容がこちらです。

  • 「てめえはほんとバカだな!」
  • 「だからお前は脳みそ腐ってんだよ!」
  • 「またバカが散らかしてるわ。ここ!頭わるっ!」
  • 「いい加減にしろよバカ!どこまで頭悪いんだよ!」
  • 「早く寝ろ!」「バカ!」「おめぇ!」「ふざけんじゃねぇ!」

富川悠太アナ宅から聞こえてきた女性の暴言を聞いた近所の人が通報し、

防護服を身につけた児童相談所の職員と警察が富川悠太アナの家の前にいて、一時騒然としたそうです。

当時、旦那の富川悠太アナは新型コロナウイルスから退院後、自宅で療養を続けていました。

そして子供たちも、学校が休校となり家に居続ける日々が続いていますね。

さらに、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、嫁のみきが経営するプリザーブドフラワー教室にも影響が出ていることでしょう。

そんな中、富川悠太アナの嫁みきにはかなりのストレスが溜まっていたことが想像できますね。

暴言の嫁みきの性格とは

富川悠太アナの暴言の嫁みきの性格とは

子供たちに暴言を吐いていた富川悠太アナの嫁みきは一体どんな性格なのでしょうか?

嫁みきの関係者や近所の人たちの話から、嫁みきの性格がわかってきました。

  • 性格はサバサバしている
  • 普段はとても礼儀正しい
  • きれいでスタイルが良い

といったように、外ではとても好印象な性格であることがわかりますね。

富川悠太アナの暴言の嫁みきの性格とは

しかし、家庭内では外での印象とは全く異なるようでした。

富川悠太アナの嫁みきのは、一度怒ってしまうと怒りが止まらなくなり、

子供たちや富川悠太アナに対してしばしば暴言を吐き続けてしまっていたことを、近所の人たちが聞いていました。

「引っ越し直後から奥様の怒鳴り声は聞こえてきていました。『馬鹿!』『おめぇ!』『ふざけんじゃねぇ!』などと、とにかく乱暴なんです。

以前、秘書に暴言を吐いて話題になっていた、女性の国会議員みたいな怒り方ですよ」

富川悠太アナの嫁みきは、あの暴言女性議員として有名な豊田真由子に怒り方が似ているとのことです。