スポーツ

深瀬菜月は宮崎大輔といつから付き合ってる?交際後に顔が変わりすぎ!?

深瀬菜月は宮崎大輔といつから付き合ってる?交際後に顔が変わりすぎ⁉

宮崎大輔が離婚調停中にもかかわらず、他の女性と同棲していたと週刊誌に報じられ話題になっています。

その女性は新体操の深瀬菜月と言われ、どんな人物か?いつから付き合っていたか注目が集まっています。

今回は、深瀬菜月と宮崎大輔がいつから付き合っていたか?深瀬のプロフィールなどをまとめていきます。



深瀬菜月と宮崎大輔はいつから付き合ってる?

深瀬菜月と宮崎大輔はいつから付き合ってる?

週刊誌FLASHがハンドボールの宮崎大輔の離婚前同棲を報じました

冒頭の場面に戻る。宮崎が語りかけていた相手は、隣席の小顔美女。カウンターの下では、スラリと伸びた美脚を宮崎の脚とぴったり触れ合わせている。かなり親しい間柄であることは、隠しようがない。  会が解散したあと、宮崎と件の女性は、連れ立ってマンションに帰っていったのだった。  宮崎と行動をともにしていたのは、元新体操選手の深瀬菜月(26)。日本代表「フェアリージャパン」の一員として、ロンドン五輪(2012年)に出場した経験を持つ。

引用:Yahoo!ニュース

お相手は、新体操選手の深瀬菜月と報じられました。

深瀬菜月は新体操日本代表「フェアリージャパン」のメンバーとして、ロンドンオリンピックにも出場していた一流選手です。

ふたりの関係はかなり親しい間柄で、同居するマンションに帰っていたところを週刊誌に報じられました。

また仲良くランニングしている様子を複数回目撃されていました。

同棲認めるも交際を否定⁉

宮崎大輔と深瀬菜月がいつから付き合っていたのか?が気になりますが、宮崎大輔が語るには、

「一緒に住んでいますが、つき合ってるって感じじゃないです。どこまで話せばいいんだろう。妻とは、去年から離婚調停中なんです」

引用:Yahoo!ニュース

と、同棲していることは認めたものの交際関係は否定するつじつまの合わない回答でした。

宮崎大輔は2005年に結婚した3歳年上の嫁と、2019年から離婚調停中であることを明かしました。

深瀬菜月と宮崎大輔はいつから付き合ってる?

宮崎大輔と嫁は2015年以前から別居状態でしたが、なかなか離婚成立には至っていません。

宮崎大輔が離婚が成立する前に深瀬菜月と交際しているのも問題ですが、離婚調停に入る前に交際していたとしたらもっと大問題ですね。

ふたりの同棲報道は、離婚調停にも影響を与えそうです。




深瀬菜月のプロフィール

名前深瀬 菜月(ふかせ なつき)
生年月日1994年4月10日
出身地秋田県
出身高校光明学園相模原高等学校卒業
所属秋田新体操クラブ

深瀬菜月は2020年で26歳を迎えました。

5歳で新体操を始めた深瀬菜月は、その後頭角を現し、2009年12月にフェアリージャパンオーディションに合格します。

フェアリージャパンとは、新体操新体操日本代表の愛称で新体操トップのグループと言われています。

深瀬は、その後選抜メンバーに選ばれ、2012年のロンドンオリンピック代表として活躍しています。

現在は、地元秋田の新体操クラブに所属しているようです。

インスタや顔画像は?交際後に顔が変わりすぎ!?

こちらが、深瀬菜月のインスタ画像です。

新体操選手なので、スタイルの良さがわかります。

こちらは、最近でまわっている画像です。↓

交際する前の顔画像と言われています。

深瀬菜月のプロフィール|交際後に顔が変わりすぎ

そしてこちらが、宮崎大輔と交際後の画像と言われています。

深瀬菜月のプロフィール|交際後に顔が変わりすぎ

顔の印象が全然違って、明らかに付き合っているんじゃない?と思わせるような変貌ぶりです。

宮崎大輔の離婚後のふたりの関係にも注目です。